白夜城ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

--/--/--   スポンサー広告     [編集]

皆さん、アンケートにご協力有り難うございました
参考になったそうです
しかし同年代が一番多そうな結果が出たなぁ
スレイヤーズ世代

ところで、最近のラノベってなんであんなに白いんでしょうか
表紙買いする気も起きないぐらい、どれも一緒に見える
昔のラノベの表紙は見応えがあったのに
背景が欲しいよ


ちなみに詐騎士の背景は青。スカイブルー。
既視感を覚えたので一巻には決まりでもあるのかと思い理由を聞いてみたら、とくに決まりはなく偶然そうなったそうです。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2011/02/04   日記   962コメント 20     [編集]

Comment

 

-7289     2011/02/05   [編集]     _

はい、スレイヤーズ世代です・・・

みぃ7290     2011/02/05   [編集]     _

ラノベの表紙って最近ロリロリしてる気がしませんか?
書籍化って事は挿し絵があるんですよね…。ハリポタや図書館戦争みたいな曖昧な物がいいなぁと願っています(←何様!?)
アニメでよくある、声がキャライメージと違くね?みたいな事にならないといいなぁ…。
ちなみに18です。

とーこ7291     2011/02/05   [編集]     _

うちの作風でそれをやったら、表紙詐欺かと……。

ラノベはロリロリっていうか、似たような作風の絵師の方が、ヒロイン一人どんっとかいてるのが多いですね

にな7292     2011/02/05   [編集]     _

どんぴしゃスレイヤーズ世代です。。
最近のラノベはギャルゲ絵が多い気がします。
その時代時代で絵の流行り廃りとかあって似たり寄ったりにはなりがちだけど、最近はCGが増えたのでそれに拍車がかかっているのでは。と思います。
私的な意見ですが私の中でのルゼちゃんのイメージは、
某ホスト部の主人公を縦に伸ばした感じです。
きっとこんなふうにイメージは人によっていろいろあるのでしょうね。

とーこ7293     2011/02/05   [編集]     _

あ、ルゼはけっこうそれに近い感じです>ホスト部

ji7294     2011/02/05   [編集]     _

スレイヤーズなつかしや。

以前、こちらの絵チャット?に載せていらした絵がすっごい好きでした。
ルゼ&ギル&ゼクセン&ニースの4人を描いていらっしゃった方の絵・・・
私はあの方のイメージで読んでいます。

-7295     2011/02/05   [編集]     _

わたしは、ネシャンサーガとかゲド戦記と同傾向のイメージ(端的に言うなら古典的海外ファンタジー)を抱きつつ読ませてもらってます。
残念ながらスレイヤーズ世代ではないですが、図書館っ子でしたので、翻訳ばかりなのでこんなイメージをば
翻訳本の表紙の多彩な表紙はかなり面白いので、イメージ先行で勝手に期待してます。

-7296     2011/02/05   [編集]     _

正義はあたしのためにある!!!
この前が思い出せない……

ドラグスレイブは唱えられますが、何か?

にな7298     2011/02/05   [編集]     _

暴れるモンスターあれば、とことん打ちのめし
輝くお宝あれば、無理やり一人占め
大胆不敵!!電光石火!!
正義は私のためにある!!!

とことん~がなかなか思い出せんかった
こんなかんじだったハズ… 懐かしい

またもや、ですが、私的イメージです(あくまでも外見)
ゼクセン→アンジェのマルセルがもうちと育った感じ。
ギル様→あんまりどんぴしゃな表現が思いつかないんですけど、
(アンジェのオリヴィエ+テニプリの忍足)÷2+少し真面目で堅物にした感じ。
ニース様→Fateのギルガメッシュ
ぜんぜんヘタレで恥ずかしがりやさん?ですが。外見イメージが。

もっと絵が描ければ~ようなという表現の仕方ではなく、できたんですけど…
一度伝えてみたかったんです。発売前なのに、スミマセン。
発売がとても楽しみですv

-7299     2011/02/05   [編集]     _

あまり具体的にこんなの~ってのはなくて、こう、モヤっとした
漠然としたイメージを抱いてます。

なんかこんな感じ? て言うのは脳内ではあるんだけど
そこから先が・・・・・・ うーん難しい


>ネシャンサーガ
あの人の作品は私も好きですね。
個人的には『暁の円卓』がベストかな?(オサイフに苦しいけど)
”古典的”て言うほど前でしたっけあれ

ノクシャス7300     2011/02/05   [編集]     _

スレイヤーズネタ、いつもみんな反応いいなあと思っていたら。
確かに最近のラノベの表紙は購入意欲そぐの多いですね。時代なのだろうか・・・。
絵はやっぱり、ここの絵板にあったやつでイメージ固まっちゃってるので、あんまり離れてると辛いですね。

-7301     2011/02/05   [編集]     _

>正義は私のためにある!!!
勝利では?
正義だと正義のプリンセスのせりふになるんで。

とーこ7302     2011/02/05   [編集]     _

歌はフルで歌えますぜ
青色は日帰りクエストの影響で書いたようなものだし、とことん染まってます
シェリフ以降の作品は、キャラが弱くて残念だなぁって思う

-7303     2011/02/05   [編集]     _

勝利だったか…ハズカスィ…
言われてみればおかしいですね

-7304     2011/02/06   [編集]     _

みなさんのイメージでなんとなく想像出来てきましたぁ。すっごく楽しみ!ちなみに・・表紙がイラストだと微妙に買いづらいのは私だけでしょうか・・ネットで買えばいいんですけどね。。

い~じ~えいと7305     2011/02/06   [編集]     _

>最近のラノベってなんであんなに白いんでしょうか
読者によりライトな層が増えてきたからでしょうな。
作品の世界観を分かりやすく説明できる背景絵だけど、
それが馴染みの無い物であったら及び腰になって手を出しにくくなるもの。
それだったら表紙による篩を登場人物に搾った方が表紙買いの判断基準が減って、
気軽に買える人が増える、見たいな。
――とかまあ言ってみたけど実際は単に不景気の煽りで、
売れるか分からない作品の表紙に金かけたくないだけかもしれないすな。

-7306     2011/02/06   [編集]     _

>シェリフ以降の作品は、キャラが弱くて残念だなぁって思う

あー、なんかわかる気がします。
神坂氏で最後に買ったのはドアのヤツ(←題名が思い出せない。
アレは馬鹿馬鹿しくて懐かしかったです。

最近買ったラノベらしいラノベは、BBBとマルクが最後。ああ、ゴーストハントがリライトされたのを買っていました。

とーこさんのオススメがあったら教えて欲しいですね。
BGM林原で読みますので←マテ

とーこ7308     2011/02/06   [編集]     _

私もBBBが一番新しい……
しかも途中までしか買ってない
しかしゴーストハントの完全版商法には騙されませんでした。

-7309     2011/02/06   [編集]     _

とーこさんではありませんが、私のオススメは
「Meet again」
でしょうか。

完全版といえば
「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」(富士見ファンタジア出版)
が、気に入ってたけれど未完のまま放置されてたら、最近別の出版社?から完結まで出すことになった様子。
ちょっと気になってマス。

-7312     2011/02/07   [編集]     _

>最近のラノベってなんであんなに白いんでしょうか
PSPやIPodなど、白、スタイリッシュ、洗練されている、というデザインイメージがあるからではないでしょうか。
最近はそうでもなくても出た当初は。
背景白一色なら背景描くよりも楽だし、白ならどんなイラストにも合いやすいし。
美人を突き詰めれば同じような顔になるっていうのと同じく、画一的になってきてしまっていると思いますが…(よっぽど元の絵に個性がないと。中身がよければそれでいいんですけど)

>ゴーストハント
ゴーストハントは長年絶版で、まんだらけですごい額で売っているのを見たので、今回の復刊はよくやった!って思います。
こういうケースなら素直に喜べます。

>ヤマモト・ヨーコ
ラジオドラマ、面白かったなぁ。漫画の方で追っていて、小説は手が出しづらいままだった覚えがあります。完結してなかったのですね。私もちょっと気になります…

同じくとーこさんではありませんが、
Going History なんてオススメです
I'll be there も大好きですがBGM向きではないかも?


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。