白夜城ブログ

67

 
「そうそう」
 私はふと思い出して切り出した。
 早速泡盛を飲んでいたトキとキワさんが顔を上げる。
「あんた顔広いじゃん。どっかにハルトを教えられるような教え方の上手い家庭教師いない?」
「ええっ!?」
 ハルトが声を上げて驚いた。
「ほら、せっかく夏休みだから、週に何度か他人に見てもらう方が良いんじゃないかって」
「でも模試ではよかったよ」
「万全の対策打っておいた方が良いでしょ。浪人とかになったら私が悪いみたいだし」
 難関大学を狙っているとはいえ、ストレートの方がいいに決まっている。
「ちょうどバイトを増やそうかって言ってた暇人なら知ってるわ」
「暇なの?」
「四年生でやる事全部やっちゃったの。就職は身内の会社にするみたいだし」
「へぇ」
「というか、ハルカちゃんも知ってる人よ。真琴って覚えてない?」
 私は聞き覚えのある名前に首を傾げた。覚えがあるぐらいだから、何か強烈な……。
「えっと…………ああ、あんたの初恋の人っ!」
「失礼ね。私の初恋は保育園の先生よ」
 あ、そっか。美人の保母さんだった。
「でも覚えてるなんて意外」
 トキがピザを手に、身をくねらせて言った。
「そりゃあ知り合いに男が好きになったって言われれば、その相手の事はなかなか記憶から抹消されないよ」
「そりゃそうだっ、はははっ」
 キワさんが腹を抱えて笑った。
 あの時の衝撃は、ダイエットを忘れるほどだった。今も忘れ気味だけど、カロリーカットのサプリを飲んで平気なふりをしている。明日からは摂生の日々だ。
「って、そういえばまだ大学生やってるんだ。どこの大学狙ってたの?」
「頭の問題で浪人してたんじゃないのよ。受験シーズンに事故って、生死の境を彷徨ったのよ。リハビリとか大変だったのよ」
「そりゃ気の毒な……」
「でしょ」
 ふむ。ハルトは事故にも気をつけさせないとね。幸いにもうちは学校から近いし、事故の多いような場所もない。
「ちょっと聞いてみるね。もう予定が埋まってるかも知れないし」
 トキはストラップだらけの、激しくデコられた黒い携帯を取り出す。私のシルバーの携帯は実に地味だ。
「はーい、元気? ところで家庭教師頼みたいんだけど……ハルカちゃんちの高校三年生。きっと夕飯ぐらいご馳走してくれるわよぉ。え、やる? 毎日はいらないわよ。週に数回でいいから」
 どんなけ飢えてるんだ。
 たくさん食べたらどうしよう。
「OKよ」
「お……大食い?」
「私と同じぐらいよ」
「ならいいけど」
 とんでもない大食らいが来たら自分ちで食えとしか言いようがない。
 トキと同じぐらいなら大丈夫。ハルトの志望校が「私の知ってる大学」である事を知って薦めるんだから、頭の良い人なんだろう。そういえば中学の頃から頭がよかったな、うん。
 私がテビチにかじり付いていると、トキの携帯が鳴る。
「どうしたの真琴。え、打ち合わせ? ハルカちゃんとハルト君に、説明とかしたいから、いつがいいって」
 ちゃんとしてるんだ。ま、自分のちの会社なんだろうから、しっかりもするだろう。
「いつでもいいよ。ハルトは?」
「俺も休みの日か夕方なら開いてるよ」
 ハルトはピザについてきたジュースを手にしたまま答え、そのままジュースをごくごくと飲んで頭を押さえた。どうやら炭酸飲料のようだ。
「今どこ? へぇ、じゃあ、いまから来る?」
 おい。
「場所分かる? そう。じゃあ待ってるわねぇ」
 トキはこちらには何も聞かずに携帯を切った。
「せめて窺え」
「いいじゃない。一人増えたって同じよ。久々なんだから、一緒に飲んだ方が話が弾むでしょ。ハルカちゃん、ただでさえ他人と話すの嫌いなんだから」
 まあ、確かに他人と話すの好きじゃないけど……。
 いきなり来られてもそれはそれで嫌だ。まあ、先生だから仕方がないか。ハルトが嫌がるような人かどうか、飲んでる姿を見たら分かるだろう。


backmenunext

誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2010/07/20   推定家族   813コメント 7     [編集]

Comment

 

-6186     2010/07/20   [編集]     _

ハルトのライバル現る・・・?

6187   うわあ   2010/07/20   [編集]     _

トキさん闇鍋の具並に激しいものを投入っ
Σ(。◎□◎)。

-6188     2010/07/21   [編集]     _

予想通りだけど、ハルカさんのアウトオブ眼中(ΘoΘ;)
いや、トキさんの好きだった人っていう覚え方はされていたか…

シエラ6189     2010/07/21   [編集]     _

あわわわ真琴さんはハルカさんにまだ気があるのか気になるww

マナ6190     2010/07/21   [編集]     _

ハルトに強力なライバル出現! みたいな感じ……?
ハルトと真琴のやりとりが楽しみです。

雪華6192     2010/07/21   [編集]     _

毎日来る気だった辺りで確り『まだ』気があるのではないかと。早速お宅訪問する気満々ですしね。
同窓会もあったことですし、『思い出』から『現在進行形』になっていそうです。
ハルトに強力な恋敵出現!!?
――――――でも、きっと二人してハルカさんに相手にされないと思われます。
空振りアピール、切ないなぁ………

とーこ6193     2010/07/21   [編集]     _

同窓会は高校のなので、本当に中学以来の再会です。
中学の同窓会は、トキもさすがに誘いませんね。


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.