白夜城ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

--/--/--   スポンサー広告     [編集]

1

「軟弱者が」
 舌打ちし、部下を睥睨する。
 軍人の身分で精神面まで弱いとは、使い物にならない若者の多いこと。自分だってまだ若いが、簡単に頭角が出てしまうほど堕落しているのが現状だ。
「ニアスは竜族だから」
「種族は関係あるものか! 草食の小柄な獣族ですら、努力すれば竜族に劣らぬほどの能力を発揮できるんだぞ。諦めるからそれまでなんだ!」
「今時根性論……」
「一回地獄を見てくるか?」
 剣を突きつけ脅してやる。
「うちの区は獣族でも戦えるぞ。例外は図書室にいる女どもの癒し系マスコットぐらいだ」
 だからこそつい庇ってしまうのだが、それが彼を助長させたとも言える。手に職は持っているし、戦闘要員ではないのでいいのだが、幼い頃は珍しい毛色と愛らしさから、いつ誘拐されるかと、外出させる度にそわそわしたものだ。
 最近は気がかりが一人実家に増えたが、とりあえず無事らしい。
「まったく……」
 こんな連中を任されているのだから、頭が痛い。
「ニアス、なんか向こうに人だかりが出来てるぜ」
 今し方ひっくりかえされた同僚が、身軽に起き上がって言う。獣族だから身軽さだけは褒められる。
「女がいるらしいな」
 耳の良い闇族の同僚が言う。上司まで集まっている。態度からして女王陛下など、身分の高い女性ではないだろう。
「よほど美人か、人だかりに集まっているのか」
「俺が見てくるか?」
 闇族が飛び上がり、蝙蝠のように天井に張り付く。こういう行動を見ると、闇族はつくづく便利な種族だと思う。なぜこの特技を生かそうとしないのか不思議でならない。
 しばらくすると降りてきて、上機嫌で話す。
「魔族型の女の子だった。人間とのハーフかな? 顔はよく見えなかったけど、綺麗な金髪だ」
 ニアスは走った。
 人間のような金髪の女の子に一人ばかり心当たりがあり、確かめずにはいられなかった。
「どけっ!」
 ニアスの殺気に気付いた同僚達が我先にと避けていく。道が出来ると、予測したくなかった予測どおり、絡まれたノイリと必死に守るマルタが見えた。さすがにマルタは予測していなかったが、庇護対象という意味では変わらない。
「ノイリっ」
 呼びかけに気付いたノイリが泣きそうになっていた顔を、花が咲くようにほころばせる。
「ニアス様!」
 今日はいちだんと可愛らしいドレスで着飾り、以前見た時よりも成長しているように思えた。
「ニアスさまぁ」
 走り寄ってきた彼女を抱き上げると、確かに以前よりも成長している。子供は少し目を離すと大きくなる。子供子供していたのに、以前よりも少しだけ女らしくなった。まさに咲きかけの花といったところか。
「ニアス様が笑ってるぞっ」
「あの仏頂面の代名詞がっ」
「ロリコンだったのかっ」
 近くにいた不届き者に持っていたナイフを投げつける。
「ノイリ、どうした。なぜこんな所に?」
「ニアス様が訓練なさっているって聞いたから……」
 それはそうだろう。
「お邪魔でしたか?」
「邪魔ではないが、ここにはろくな男がいないから場所を移そうか」
「はい、ここは怖いです」
 ノイリは鼻をすすり、ニアスにぎゅっとしがみついてきた。

back    next

誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2007/08/16   窖のお城   63コメント 0     [編集]

Comment

 

Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。