白夜城ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

--/--/--   スポンサー広告     [編集]

44

この話は、ある意味R指定だそうです。
黒い悪魔が苦手な方、お食事中、就寝前の方はご遠慮下さい。

 
 ハルカさんが朝のコーヒーを手にして、ぼーっとしていた。朝には強いのに、珍しい。
「どうしたのハルカさん。体調悪いの?」
「いや、夢見が……」
「ホラーゲームばっかりやってるから……」
 恐がりのくせにそういうのが好きなのだ。いきなり声をかけたり、物音を立てると怒られるのがちょっと理不尽。でも怖がるハルカさん可愛い。
「いや、ホラーって言うか、知らない世界に迷い込むっていうか」
「メルヘンな夢じゃん」
 アニメとか好きなハルカさんらしい。
「住人が人間サイズのゴキブリでも?」
 ハルナちゃんがむせて咳をした。
「こ、こわいっ」
「やっぱりホラーじゃん! それホラーだよ!」
 怖すぎる。怖すぎて死ぬ。幽霊の方がマシ。ゾンビに追いかけられる夢の方がまだマシ。
 ゴキブリなんて、ゴキブリなんてっ!
「でもしゃべるんだよ、普通に。普通なんだよ、見た目以外は」
「何それ」
「いや、ほんと見た目以外は普通で、でもキモくて触れないから他人嫌いってことになって、妙にリアルな夢でさ。見た目以外はいい奴らだったんだよ」
 でも見た目は大切だ。せめて人の姿をしていて欲しい。それかせめて動物。いや、虫でもいいから、ゴキブリ以外で。
「一体何の願望なんだ。フロイトは一体ゴキブリを何だと言うんだろう」
 怖いけど格好いいとかじゃなくて、まんまキモくて大嫌いな生き物だ。恐怖の対象ではあるが、意味が分からない。
「で、段々慣れてくんだよ。おかしいよ」
 ハルカさんが頭を抱える。
 それで恋でも始まったら死にたくなりそうだな。
「というわけで、今日はバルサンしこたま買ってくる」
「ええっ!? 情が沸いたんじゃないの?」
「くくく、私の心を弄んだ罪で全滅よ。殲滅よ」
 ハルカさん、夢の中に勝手に登場させて、逆恨みですか。
 ゴキブリ相手ならいいけどさ。
 俺、ゴキブリ嫌いだし。
「でも、ああいうのってゴキブリの死骸が怖い……」
 ハルナちゃんがどんよりした目を天井に向ける。
「それは男のハルトがいるから」
「え、俺もゴキブリ嫌い」
「女の私に処理しろと? 何の為に男がいるの? 虫の処理も出来ない男は頼りにならなすぎるよ。あんた、ゴキブリを素手で掴んで捨てるような女がいいわけ?」
「それはやだ」
 豪快な女の人は好きだけど、そこまで行くとちょっと嫌だ。たまに怯える姿が可愛いのだ。ハルカさんみたいに、ホラーゲームにビビってたまに勉強している俺の部屋に顔を出したり、ハルナちゃんと一緒に寝たりするハルカさんは可愛い。虫にビビって固まって、何でもない振りをして叩きつぶすのも、なんだか可愛い。
 でも平気でゴキブリ掴んで捨てたらさすがに引く。
「そりゃ、俺がやるよ。女の人にやらせられないよ。ただ、俺も怖いってだけ。ばあちゃんち古くてよく出て、風呂場で顔面向かって飛んでくるゴキブリのせいでもうゴキブリ大嫌いなだけで」
「そりゃ怖い」
「私、電話してる時に受話器持った手に止まられたことある」
 ハルナちゃんが思い出したのか、口に手を当てて言う。
 あれは本当に恐ろしい生き物だ。
「あ、怖いから今日は外食するから、帰りはトキんところに来なさい」
「トキさんのところ?」
「そう。今日、ストパーかけに行くから」
 言われてみれば、最近艶やかな黒髪にはクセがついている。激しい天パーではないけど、頑固なうねりがあるらしい。
「トキさん所で待ち合わせだね。じゃあハルナちゃん、一緒に行こうか。部活が終わるまでは、俺、図書室で勉強してるから、終わったらメールして」
「うん」
 可愛い妹と待ち合わせ。
 なんか兄っぽくて好きだ。
 ゴキブリ怖いけど、外食は楽しみ。楽しみだけど、帰りが怖い。
 どうか俺の夢には出てきませんように。


backmenunext



黒くて夢というと、この子を思い出す。この子が夢に出てきたら幸せです。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2009/07/06   推定家族   514コメント 18     [編集]

Comment

 

-3217     2009/07/06   [編集]     _

ゴキブリって何でああ気持ち悪いんですかね。
しかも、恐竜時代からほとんどそのままの形で生き残ってるってこと自体が恐怖心をさらに煽りますよね。

-3218     2009/07/07   [編集]     _

ゴキは嫌だ!なんで寝る直前にこんなの見てしまったんだ!
ハルトじゃないけど夢に出てきませんように

鉄心3219     2009/07/07   [編集]     _

田舎だと・・・
森に住んでる奴らが家に飛んできますorz
子供の頃に木の洞にいるのをクワガタとまちがえて・・・
あぁトラウマがぁトラウマがぁぁぁ!!

ウチの地元(栃木)の古い家では
縁起の良い虫らしく殺生はだめだと言われてますが
見かけたら容赦なくアルコールスプレーしますね!

ma3220     2009/07/07   [編集]     _

ゴキも嫌いだが、蛾もカメムシも嫌い・・。

ji3221     2009/07/07   [編集]     _

あーーっ(泣)

本当に怖かった…けどつい読んでしまいました。いっそR指定とかかけて欲しかったです(笑)

-3222     2009/07/07   [編集]     _

知人から横断歩道を渡っていた話を聞きました。

赤信号で信号待ちしてたら、目の前の横断歩道、奴らは渡って行ったらしいです。

冗談ではなくて、マジで。
そんな話を思い出しました。

あいね3223   そういえば   2009/07/07   [編集]     _

 以前、「フルーツバスケット」の怪談エピソードでゴキブリ使ったのありましたネ。あの時はあそこでゴキがくるとは思わず意表をつかれまくりでしたガ、確かにチキン肌になるほどコワカッタデス…。
 大学の時、生物関係の講義の最中、教授の採取した生物の入ったガラス小瓶が廻されてきたのですガ、その中にいやがりましたよ。なぜにご家庭でよく見かけるアレを山中で採取したからとご丁寧にガラス小瓶に入れてしかも講義で生徒に見せるのか………果てしなくあの教授というヒトは謎でした………。

-3225     2009/07/07   [編集]     _

私はこの間風呂場の壁に赤色のゴキが出没しました。
しずか~に扉を閉めましたが・・・
親を呼んであいつは排水溝に流されました。
ああ、早く冬にならないかな・・・

そういえば、ゴキブリはさまざまな形・色があって、全部同じではないそうです。

-3226     2009/07/07   [編集]     _

ゴキジェットで退治しようとしたら、飛びかかられそうになり…私が逃げました。。
ほんとに恐い!

ふぢた3227     2009/07/07   [編集]     _

一人暮らし時代、夜中に猫が騒ぐので放っておいたら
朝、枕元にヤツがいました(もちろん戦死)。
・・・本気で泣きそうでした。
兄は素手で叩いたら咬まれたそうです。

ヤツをフォローするネタは皆さんないようですが、
微妙にコメントが生き生きしてますね・・・。


とーこ3229     2009/07/07   [編集]     _

ゴキはR指定だったのかっ!

ゴキブリが怖い季節ですね。
窓を開けておくと、網戸の隙間から入ってくる事もあり、恐ろしい。

通りすがりのウイルス3230   (`_´)ゞ   2009/07/07   [編集]     _

・・・・・・夏に活性化し、夜になると徘徊し始め・・・目撃してしまった者を最高に不快な気分にさせる、尋常じゃない速さと、敵に向かって飛んで恐怖させるのが最大の武器・・・・・・・・・絶妙な光沢と丸いフォルムが特徴の生物。



名前を呼ぶと、奴が出現しそうなので、絶対に呼びたくないデス°・(ノД`)・°・
ハルカさんッ頑張って下さいッッ!!

-3231   でもジョンソンは好きv   2009/07/07   [編集]     _

この間、某ハンバーガー店でお食事してたら、床を歩いてました…。嫌ぁぁっ!!
あれほど一気にブルーな気分にさせてくださる物体は、他にないと思います。

-3232     2009/07/08   [編集]     _

黒い悪魔と蛾はワープが使えても不思議じゃないと思う。
ありえない空間に入り込むから。

我が家では黒い悪魔は何年も激減中で、滅多にみかけなくなりました。
代わりに天上裏に入り込んだげっ歯類との戦闘が続いています。

-3233     2009/07/08   [編集]     _

夏庭で花火をしてた時に
何気に振り返ると
腰高まで積み上げられた庭石の隙間に何かがざわざわみっちりうごめいてて・・・叫びました。
家の外にも五木さんたちがたくさん潜んでおられるのを知った中学の夏。

takk3234   変身…もしくは   2009/07/08   [編集]     _

裸のランチという映画では、ちょう巨大化した虫が現れるそうです。カフカの変身は有名ですよね。でも全員変身は嫌過ぎる。ちなみに自分は裸のランチは見てないので正確な内容は知りません。沖縄では、本州よりも2回りほど大きな黒いあれが道路をデフォで駆け回ってます。もう嫌。

ヒナ3235   ついこの間   2009/07/08   [編集]     _

バイトの休憩室でヤツに会いましたよ。男性スタッフが涙目でアルコールスプレーかけていたので、ティッシュでくるんで捨ててあげましたが。
悪魔に出会ったことより、男性スタッフに酷く疲れた顔で「俺にはできんことを女子がやるなんて」と言われた事の方がショックだったなぁ(苦笑)

uri3236     2009/07/08   [編集]     _

夏場は生育サイクルが早まるので数も増えますね
戦いの季節・・・


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。