白夜城ブログ

6
 水場までやってくると、トトに天使像を見せてもらった。それほど大きくない、翼のある天使像。
「わぁ、綺麗な像です。ちゃんと磨いているんですね」
 ちかくにはブリキのバケツに磨くための道具が入れてある。
「それは魔族の方の土産です。彼らが丹念に汚れを落とすのを見て、わざわざ買ってきてくださったんですよ。それ以来、毎日毎日磨いているようです」
「大切にしているんですね」
 ノイリは天使の顔を覗き込んで、優しい顔に触れる。磨かれすぎて元の顔は分からないが、とても優しい雰囲気だ。
「素敵な天使様です」
 こんな天使がいるから、彼らは翼のあるノイリを見て嬉しくなったのだと分かる。ノイリだって、きっとそうなる。
「触った」
「天使様が天使様に触った」
「素敵だって」
「素敵」
「天使様」
「天使様が天使様を気に入ってくださった」
 地族達が再び踊り出す。彼らは嬉しいと踊るように動くらしい。
「ノイリ様が褒めて下ったので嬉しいようです」
「みんなが大切にしているから、とっても優しい感じがします」
 使い込まれた道具は魂が宿るという。そんな感じがする、優しさだ。
「さあさあ。早く水浴びをしないと、時間が無くなるよ。汚くて乾いたままだと働けないよ」
 トトの言葉で、彼らは水浴びを始める。百はいる地族が、全員一斉に水に入れるほどの広さはある湖に、彼らはめいめい飛び込んで水を浴びる。
「乾いたままだと働けないんですか?」
「そういうわけではないのですが、元は湿った場所を好む種族で、あまり乾いたままだと、寿命を縮めます。五区より下はいいのですが、上はあまり水をもらえないらしくて、短命だそうです」
 水をもらえないなど、可哀相だ。
 四区を支配しているのは悪人のコアトロで、そんな男は地族の事など気にはしない。悪人とはそういうものだ。
 ユーリアスは王になったばかりで何も分からないからここに来たのである。
「お父様、私、ユーリアス様に地族にお水を与えるようお願いします」
「大丈夫だ。言われなくてもそうするだろう。ユーリアス様は立ちはだかる者には容赦ないが、そうでない者に対しては慈悲を持つ方だよ。それに、何のために五区まで来たと思っているんだ」
「そうだった」
 リムメルはえへへと笑みを浮かべて、父に擦り寄った。
 その姿を見て、無性にエンダーに抱き上げてもらいたくなった。
「ヘイカーさん」
「ん、どうなさいましたか、ノイリ」
 彼に駆け寄り抱きつくと、軽々と抱き上げられた。竜族としては小柄だが、英雄なのでノイリぐらい軽いのだ。
 ヘイカーは凶悪な肉食竜を一人で退治したり、強盗集団を一人で壊滅させたり、すごいのだ。一番凄いのは、五区に小型の獣族が集まる切っ掛けになった、各地で頻繁に起きた可愛い獣族誘拐事件を解決した事である。可愛い獣族が誘拐され、魔族などの裕福な家に売られるということが各地で起こり、当時まだ軍人ではなかった彼が拠点を叩いてしまったのだ。だからヘイカーはとくに獣族達から尊敬されている。
 それが切っ掛けで、エンダーの父の目に止まり登用され、彼を慕って獣族が集まった。小型の獣族は器用で働き者だったので、竜族達も心穏やかになり、五区にとってはいい事ばかりだったという。
 マルタの両親も、その時に五区に流れてきたのだ。
「ノイリは父が恋しいのですか?」
「父? わかんないです」
「ああ、そうか。申し訳ありません。
 ノイリはただ甘えたい年頃なのですね」
 甘えたい。
 そうなのかと納得した。
 地族達は仲がよさそうで、とてもうらやましい。
 エンダーも大好きだが、エンダーに合う前に一緒にいた子達も大好きだった。
 いつも守ってくれた。食事を合わせてくれる子までいた。今のような贅沢な暮らしではないが、あの子達がいたから幸せだった。
「ヘイカーさんも大好きです」
「それは嬉しゅうございます」
 姿はかけ離れているが、ただそれだけ。
 ノイリはヘイカーに擦り寄って、寂しさを紛らわせた。

 
backmenunext
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2008/12/29   窖のお城   360コメント 3     [編集]

Comment

 

-1623     2008/12/29   [編集]     _

ノイリも
地族さんも可愛いすぎる…っ

うなぎ1624     2008/12/29   [編集]     _

るーちゃんとの小さい頃の生活はとてもは幸せだったんですねぇw

N1625     2008/12/30   [編集]     _

ほのぼのして和みます~


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.