白夜城ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

--/--/--   スポンサー広告     [編集]

5


 驚きじっと兄を見つめる姉弟。
「僕らが?」
「そうだ。四区にいるより、警備のしっかりした場所で学ぶ方が安全だ。お前達が大人になるまでには、お前達が安心して一人で眠れる場所にするから」
 いつも二人でいたのだ。子供でも二人いれば交互に見張って寝る事も出来る。無力でも、周囲に味方もいるなら、声さえ出せればいい。
「五区に留学?」
 ユーリアスは首を横に振る。
「七区だ」
「どうして?」
 七区は魔族の国。離れているのに、どうしてか五区とは仲がよい。穴を掘るのに一番必要な人材が揃った七区と仲違いをする者は少ないとエンダーは言っていたが、それだけではないはずだ。
「魔族相手では、コアトロも下手な手出しをしないだろう。それにこの国の農業の技術は五区のものだが、それを現実にして支える技術は七区のものだ。これに参加するなら、七区との繋がりも重要になる」
 五区では学べない分野の技術もあるのだ。魔物達は人間以上に自分達の得意な分野を持っている。
「魔術は自分達の手で足りるからと、今までは繋がりが薄すぎた。隣の嫌味な魔族のせいでもあるが。
 何でも器用にこなせるからと、殻にこもってしまうから内が腐る」
 闇族は魔族に次ぐ魔術の使い手が多い。自分で出来てしまうから、隣が魔族の多い三区でありながら、魔族にはあまり頼っていない。
 それはそれで賢い生き方だ。
「私は自由に遊べない子供時代にいい思い出はなかった。だからお前達に選ばせてやろうと思っていっているだけだ。お前達でなければ、他の者も送り込めばいい。区で援助して学べるとなれば、立候補者はいくらでもいる。
 お前達だけでは行かせるつもりもないからな」
 信頼できる賢い者を留学させるのだ。二人を技術のためではなく、安全と自由を与えるために送り出す。
「私は言葉で説明するのが下手だから、見せるために連れてきた。
 他区は四区と違って面白いだろう」
 ユーリアスが穏やかに笑っている。ノイリにも笑ってくれるが、やはり実の妹と弟に向ける笑顔はもっと優しい。
 優しくなれるのはとても良い事。
「考えるわ」
「よく考える」
 その言葉に、ユーリアスは満足して頷いた。
 考える事はとても大切なのだ。
 ノイリは地上では考える必要はないと言われたが、ここは地上ではない。だからノイリも考える。
 ノイリの仕事ではないから、難しい事はぽいと投げ出してしまえばいいし、とても気楽に考える。
 とりあえず、やっぱり兄弟はいいなと、ノイリはうらやましく思った。

backmenunext
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2008/08/19   窖のお城   228コメント 6     [編集]

Comment

 

さつき842     2008/08/19   [編集]     _

>二人は疑似湯つのためではなく、安全と自由を与える
ために送り出す。

擬似湯つ→技術 ではないでしょうか。

いつも楽しみにしています。
ノイリがただの愛玩動物的なポジションから脱却しかけていて、
今後の展開がとても楽しみです。
更新、頑張ってください。

-843     2008/08/19   [編集]     _

自分がしんどい人生なのに人を思いやる気持ちをたっぷり持てるなんて。
こういう目に遭い続けると表面はきちんと穏やかにできても
そうなるまいと思っていても中身がギスギスした奴になりがちなのに。
ユーリアスさま、立派な王様になるんだろうな~。v-22

とーこ844     2008/08/19   [編集]     _

ユリアの人生に余裕が出来たのは、5区にちょくちょく来るようになってからですよ。
癒し系のノイリを見てから弟たちを見ると、さすがにこれはヤバイんじゃないかと気付きました。

G845   七区?   2008/08/19   [編集]     _

今回初めて出ましたよね?

それぞれの区はどんな魔物が主として棲んでいるんですか?

とーこ846     2008/08/20   [編集]     _

お色気担当のティリスと色白美人が大好きな弟のテルゼの魔族が多い区です
四話で少しだけ話題が出てきてます

ハナ847     2008/08/20   [編集]     _

はじめまして「窖のお城」いつも楽しみにしています。
連日更新でとても嬉しいです。
一つ気になった所がありましたので・・・
>仲違いをする者は少ないとエンダーは行っていたが
行っていた→言っていた でしょうか?


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。