白夜城ブログ

背徳の王更新。
今回はベルがメインです。
目次にサブタイっぽいものもつけました。
実は8話もほとんど書けているけど、なぜか9話も書き始めて8話が終わらない。
こんなやり方をするのは、背徳と詐騎士だけなんですが、先を書いておかないと忘れそうになるんですよね。

他にも小ネタがいっぱいあるんですが、8話後の物ばかり書いてるから出せないんですよね。
真夏までには完成させて、ブログの番外編も増やしていきたいものです。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2008/06/23   日記   177コメント 5     [編集]

Comment

 

雪華506   人は人らしく   2008/06/23   [編集]     _

だから『リベル』なのですね。
300年なら、この頃の人間の平均寿命を60~70歳くらいとして、彼はベルさんから4、5代先の子孫になるのでしょうか。
旦那さんが気になります。

-508     2008/06/24   [編集]     _

気がつきませんでした。
『ばあや』はベルさんなのかな?
ベルさんだったらとしたらどのくらいの年なのでしょう。
青年の母親だったとしたら、そんなに年はとってないと思いますけど…

とーこ509     2008/06/24   [編集]     _

明言はしませんが、300年後ですからね

-511     2008/06/24   [編集]     _

結婚適齢期が20才であれば、13~4代は違う事になりますか。

-512     2008/06/25   [編集]     _

ベル結婚したんですかっていうか、できたんですか…!
わぁ、いったいどんな剛毅な旦那さんだったんだろう。
本人はともかく、飼い主があれですよ。そしてあれな飼い主にはたくさんのペットやら色々なおまけが!(笑)すごいなぁ。


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.