白夜城ブログ

7ネットの方に魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 の表紙が出てました


アマゾンでも予約開始しています。

ペンの天使は一応ヒーローらしきポジションにいる、天使達を召喚した店主の下敷きになっている天使一号と、店主が呼び出したかった理想の天使っぽい見た目のヒロインにかかっています。
悪魔は普通に悪魔と、魔王も操る魔道書使いの店主にかかっています。
1号とは天使の仮名です。3号までいます。
語尾は「でしゅ」「でしゅわ」「でちゅ」です。語尾をこれにしたせいか、某まめぐさんの声で脳内再生されます。
一人だけにするつもりが、語尾をどれにするか悩んで、全部採用するために三人に増えました。
よく見ると手足に枷をつけていますが、けっして目の錯覚ではありません。
ヒロインに奴隷のような格好をさせられていると認識されています。
ヒロインはこの子達を召喚するのに使った〈天使の書〉を買い戻すために、破格の好待遇で労働します。


店主が天使達を呼び出す、本編の少し前の話を番外編を、このブログで連載する予定です。
書いてから、本編読んでからの方が楽しめると気づいたので、お買い上げになる方は本を読んでから読むのをお勧めします。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2014/07/12   お知らせ   1416コメント 0     [編集]

Comment

 

Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.