白夜城ブログ

悲しいお知らせです
今日更新しようとしていた弟子のデータに、間違えて古いデータを上書きして消えました。
アホすぎる私を罵って下さい。
また書き直します。


そういえば修理屋の続編は出るのかとよく聞かれますが、今のところ予定はありません。
売れてないわけではないようなので、その点はご安心下さい。一応好調ですと言われたので、悲しい売上げではなかったのだと思います。私は信じています。中身の地味さを打ち消す、あの可愛らしい表紙を!

次回作は、あとがきに書いた新作書き下ろしになるかと。
レジーナブックスと違って、厳しいページ数縛りがないので、ページ数的な意味のプレッシャーは少なくてすむのは嬉しい。
問題はちゃんと少女小説の皮をかぶれるかですね。
修理屋はサイト掲載分ほとんどそのままだったから、被りようがなかったので、あれと比べると被れるのではないかと。
今度は時間もたっぷりありますし。
誤字の報告はこのフォームからお願いします


魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑 (一迅社文庫アイリス) 魔道書店の稀書目録 ペンの天使に悪魔の誘惑
7/18発売
盗まれた〈天使の書〉の噂を聞きつけてメイザス魔道書店にやってきたジールは、奴隷にのようにこき使われている天使達と出会い、〈天使の書〉を買い戻すために書写師として働くことになる。ジールにだけは優しい悪魔の如き美貌と性格と能力を持つ店主と、天使のような(見た目の)少女の魔道ファンタジー。

2011/10/02   日記   1138コメント 5     [編集]

Comment

 

Yash8632     2011/10/03   [編集]     _

ワープロソフトやテキストエディターによっては上書き前のデータも残してくれる設定もあると思うので、そういうのを使うとよいのでは。一太郎のにそういう設定有ったしほかもあると思う。

とーこ8633     2011/10/03   [編集]     _

一太郎使ってるんですが、上書き前のデータはないんですよ

G.G.8634     2011/10/03   [編集]     _

http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=037626

上記のページを見るに、一太郎には自動バックアップ機能あるみたいだから、生かしておく方がいいかもね。

詐騎士2の方は近隣本屋で売り切れのようなのでネットで注文中。新作書き下ろしは魔女世界なのかな?

とーこ8635     2011/10/03   [編集]     _

生かしてあるんですが、うちは5分ごとに記憶する設定なんですよ。
あれぇと思っている間に、バックアップデータも上書きされるという。

新作は同じ世界観予定ですですね。

Yash8642     2011/10/04   [編集]     _

一太郎でツール-オプション-オプションを選び、ファイル操作の保存処理の所に「上書保存時にバックアップファイルを作成する」というところの設定を「する」にすると上書保存時に自動的にバックアップファイルが作成されます。便利なので設定しておくといいですよ。


Pass:   非公開:    

.

最新記事のRSS

.

更新履歴 カテゴリ コメント

.

.

拍手

.

リンク

.



.

.

.